マッチポンプ事件 森一矢容疑者の顔写真と事件続報

ITジャーナリスト三上洋 事務所 > ネットサービス > マッチポンプ事件 森一矢容疑者の顔写真と事件続報

ネットとケータイ犯罪のライターであった森一矢容疑者が、ワンクリック詐欺容疑で逮捕された事件ですが、続報が入ってきています。
まず逮捕した岩手県警の地元、IBC・岩手放送の映像ニュースから。
IBC NEWS:ワンクリック詐欺の男、送検(森一矢容疑者の顔写真も放映)



これによると逮捕の翌日に、盛岡地方検察庁へ送検されています。すぐに送検したところを見ると、岩手県警が強力な証拠を握っているのではないでしょうか。この事件は、先に逮捕されている1人の容疑者からいもづる式に逮捕されており、5人目となるのが森一矢容疑者。4人の証言や調べなどから、すでに証拠が固まっているのかもしれません(あくまで推測ですが)。

次は読売新聞の岩手版。
被告の1人が無罪主張 「ワンクリック詐欺」2被告初公判
森一矢容疑者より先に逮捕された2人の被告の初公判が、11月10日に盛岡地裁で開かれました。それによると1人は起訴事実を認めたが、1人は「サイトは実在するし、被害者には料金支払い義務があると思っていた」と無罪を主張したとのこと。
これちょっとおかしいですよね。完全否認じゃなくてサイトがあることは認めちゃってます。そのサイトが詐欺であることさえ証明できれば、もうアウトです。岩手県警はその証拠があるからこそ、5人も芋づる式に逮捕しているわけで、無罪の主張としては貧弱すぎます。

次はおなじみ悪徳マニアックスさん。
自称「インターネット・ジャーナリスト」が、詐欺の疑いで逮捕
悪マニさんでとても詳しく森一矢容疑者のことがまとめられています。それによると、森一矢容疑者の運営する有名サイト「事件簿ネット」では、データ調査サービスなるものをやっていたとのこと(現在でもサイトは残ったまま)
これは怪しい探偵や調査事務所のお家芸「電話番号から契約者の住所・氏名を調べる」って商売です。ドコモ携帯なら45,000円で氏名・住所を調べてくれるそうですよ。他の調査会社と比較すると1~2万円程度高くなっていますから、直接調べるのではなくて他の調査会社に振って調べさせる商売だと思われます(代理店っていうか、サヤ抜きみたいなもんですかね)。銀行口座や自動車ナンバーの調査まであります。
さらに有料のトラブル相談まであります。メール相談が1案件で5,250円、電話相談が30分で5,250円だそうです。これが高いか安いかはよくわかりませんが、ネット犯罪に警鐘を鳴らすはずのライターがやるべき仕事じゃありません。
本人は「覚えていない」と容疑を否認しているそうですが、これらのサイトを見ると、限りなくクロに近い灰色と言ってよさそうです。


同業者がこんなことをしていたのかと思うと、なんだか悲しくなってきます。
ちなみに夕刊フジはネット上では沈黙を守っています。国民生活センターは取材に対して「大変迷惑している」というコメントをした模様。
ちょっと面白いのは読売新聞のWebサイト。トップページにある検索窓に「森一矢」と入れると、上3件は今回の事件がヒットします。しかし下2件は、ネット犯罪の過去の記事であり、そこにネットジャーナリスト・森一矢氏のコメントが出ています。なんか笑える検索結果です。

Comments are closed.

ITジャーナリスト・三上洋



セキュリティ、携帯電話・スマートフォン、携帯電話料金、ライブメディアのライター・ジャーナリスト
Twitter:mikamiyoh
Facebook:Yoh Mikami
電話番号・メールはこちら

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン