TBSラジオDig・落合洋司弁護士あての犯行声明。私が出演していたラジオの生放送中に届いていた!

ITジャーナリスト三上洋 事務所 > ネットサービス > TBSラジオDig・落合洋司弁護士あての犯行声明。私が出演していたラジオの生放送中に届いていた!


まさか、自分が出演してたラジオ番組に、犯人からの犯行声明メールが届くとは!!びっくりする事件に巻き込まれています(笑)。

『真犯人』からの犯行声明メール

遠隔操作ウイルスを使った脅迫事件。犯人からの犯行声明メールが、TBSラジオの夜の番組「ニュース探求ラジオ・Dig」に届きました。この犯行声明については、サンスポが詳しく取り上げています。

TBSに「私が真犯人」メール、同一犯の可能性(サンスポ)


サンスポが紹介している犯行声明メールです。自分が真犯人であること、愉快犯ではなく警察・検察に嵌めることが目的であること、Digに出演していた落合弁護士にメールを送信したことが書かれています。
(このメールは、残念ながら三上は入手できていません。写真で知るのみです)

なぜTBSラジオ・Digに犯行声明が送られたのでしょうか。
2012年10月10日水曜日、TBSラジオのニュース探求ラジオ・Digでは、問題になっていた遠隔操作ウイルスについて詳しく取り上げていました。
ゲストに落合洋司弁護士、そして私、ITジャーナリストの三上洋(MCは荻上チキさん、外山恵理さん)。
TBSラジオDig 犯行声明
TBSラジオ・Dig 放送後記 10月10日(水) 「ネットウィルスの実態」
トロイの木馬について、犯人像、警察の対応などについては、1時間みっちりと話したのでした(CMなしの1時間ぶっ通し)。

私が出演していたDig生放送中にメール送信

このDig生放送がスタート直後の22時ごろに、犯人からDigの番組メールアドレス宛に、上の犯行声明メールが届いています。報道によれば、犯人は落合弁護士本人にもメールしていたとのことです。
犯人は、この番組に出演する、落合弁護士に読んでもらうことを望んで送ったようです。

落合洋司弁護士に送った理由は「これを明るみに出してくれそうな人なら誰でもよかった。落合先生がたまたまテレビに出ていたから送った」と、犯行声明メールで書いています。メディアで騒いで欲しい、という欲求が犯人にありそうです。

なんとも、驚きです。自分が出ていたラジオ番組、それも生放送中に犯行声明メールが届いていたのですから。落合弁護士と犯人像についても語りましたから、それを犯人が聞いていたわけです。なんか怖いような、ちょっと不思議な感覚ですな!
(ぶっちゃけ、俺にメールをくれれば!と思っていることは否定できませんが(笑)。

犯行目的は「警察・検察をハメること」

このメールについては、各メディアが取り上げていますが、簡単に概要をまとめておきます。ターゲットは警察・検察である、と犯人は書いています。

・海外サーバーから送信(TOR、プロキシなどを利用して身元を隠していると思われる)

・大阪、三重、福岡、各事件で公になっていない、犯人しか知りえない内容が書かれていた

・遠隔操作の詳しい手口、オリジナルのトロイの木馬であることを明記

・ほかにインターネットを使った犯罪、脅迫を十数件行ったと声明

・横浜市のホームページに小学校の襲撃予告を書き込んだ事件でも関与を認めている

手口、内容、メールの声明から見て、警察・検察を「嵌める」「醜態をさらしめる」(いずれも犯行声明のメールより)ことが目的なのは明らかでしょう。

警察・検察への怨恨があるのではないか?

犯人は警察や検察を「嵌める」ことを目的にして、実際に成功しています。間違った逮捕・起訴を行っている様子を見て、犯人はきっと高笑いをしていることでしょう。

犯人像としては、警察・検索に何らかの恨みがある、怨恨がある人物ではないでしょうか。逮捕歴や取調べを受けたことがある、もしくは事件を警察に取り上げてもらえなかった恨みがある、といったことが考えられます。

犯人は、偽装の手口にたけており、身元を上手に隠匿しています。ただしネット上では100%の偽装はできません。手間と時間をかければ追跡はできるはずで、犯人は遅かれ早かれ逮捕されるでしょう。警察も必死に捜査をしているはずです。

関連記事

TBSに犯行予告メール 遠隔操作ウイルス犯人はTOR利用で愉快犯?
遠隔操作ウイルスはオリジナル? 作者は腕の立つ人物か(読売オンライン)
遠隔操作の手口判明!トロイの木馬「iesys.exe」入りファイルを配布。2ちゃんねるから誘導
PC遠隔操作ウイルス、お茶の水女子大付属幼稚園で三件目の被害。単独犯の可能性も


Comments are closed.

ITジャーナリスト・三上洋



セキュリティ、携帯電話・スマートフォン、携帯電話料金、ライブメディアのライター・ジャーナリスト
Twitter:mikamiyoh
Facebook:Yoh Mikami
電話番号・メールはこちら

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン