本日最終日!ドコモ旧プラン加入は今日がラスト


NTTドコモの料金プランが大きく変わり、11月1日から新料金プランとしてスタートします。もう仕事でさんざん書き尽くしたので、ケータイ料金のことは書きたくないのですが、最終リミットなのでまとめておきましょう。

ドコモ旧プランへの変更・加入は10月31日で終了

NTTドコモの新プランは、値上げにも値下げにもなります。加入しているプラン、加入年数、利用量によって大きく変わるのです。自分がどっちがいいのかは、NTTドコモが用意している
ぴったり料金プラン診断
を使ってみてください。請求書を手元においてデータを入力すれば、新プランがいいのか、旧プランがいいのか、比較できます。

ただし新プランと旧プランの切り替えには注意点があります。できることできないことをまとめておきましょう。
●10月31日まで
旧プラン→新プラン OK(予約)
旧プラン→旧プラン OK
●11月1日以降
旧プラン→新プラン OK
現在の旧プランを続行 OK
旧プラン→旧プラン NG
新プラン→旧プラン NG

となります。11月1日以降でも今使っている旧プランはそのまま続行できます。しかし旧プランどうしのプラン変更はダメ。また新プランから旧プランへは戻れません。11月1日以降は「旧プランへの変更・加入は不可能」と覚えるといいでしょう。

ということは、旧プランどうしの変更ができるのは10月31日がリミット。上の料金プラン診断をやってみて「旧料金プランのほうが安い」かつ「現在使っている料金プランが間違っている」という人は、10月31日中に変更しなくてはダメです。


そうしないと間違った旧料金プランを使い続けるか、割高な新料金プランに変えるか、のどちらかになってしまうからです。
料金プラン変更は、iモードのメニューから簡単にできます(ネットワーク暗証番号が必要ですが)。気になる人は、ぜひ10月31日のうちにチェックしてください。

ちなみに概算では、FOMAプラン49、FOMAプラン67、FOMAプラン100で加入5年未満の人は、旧プランのほうが安くなることが多いでしょう。逆にmova(全プラン)とFOMAプラン39と100の人は、新プランが有利と思われます。

Comments are closed.

ITジャーナリスト・三上洋



セキュリティ、携帯電話・スマートフォン、携帯電話料金、ライブメディアのライター・ジャーナリスト。文教大学情報学部非常勤講師
Twitter:mikamiyoh
Facebook:Yoh Mikami
電話番号・メールはこちら

RSS 他サイトでの三上洋記事

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン