延長タップはダメ、充電器もダメ。ITProのPLCテスト記事

ITジャーナリスト三上洋 事務所 > PLC 電力線通信って何だ? > PLCトピックス > 延長タップはダメ、充電器もダメ。ITProのPLCテスト記事

日経BP社のITproが、初のPLCアダプターの実力検証記事をあげています(HF-PLC Watching Siteの情報より)
【速報】話題の電力線通信アダプターの実力を検証!

日本初のテスト記事ですね(ライター的にはうらやましいです)。
とてもわかりやすい記事ですので、読んでいただいたほうが早いのですが、私の立場でまとめちゃうと(主観あり)

・壁コンセント直結なら30Mbps(ただしそれ以上は出ない)
・延長タップを双方につないだだけで接続不可能
・携帯電話充電器1個をつないで19.2Mbps、2個つないで11.9Mbps

ということで、延長タップ利用は絶対にダメで、壁コンセント直結が原則なんですね。合わせて充電器を使うと遅くなると。これノートパソコンのACアダプターはどうなんでしょう。続報を待ちたいところです。
旧タイプの無線LANよりは速いので、使いたいと思う人もいるでしょう。ただしACアダプターや充電器の影響が大きいのが気になります。
近くからアマチュア無線のHF帯で送信したらどうなるんでしょう…。


ええと、詳しいかたに教わりたいのですが、スピードが落ちる=短波帯に与える雑音が増えるという認識でいいんでしょうか? もしそうなら、環境が悪くてスピードが出ない家庭ほど、雑音源になる可能性が高いということになります…

Comments are closed.

ITジャーナリスト・三上洋



セキュリティ、携帯電話・スマートフォン、携帯電話料金、ライブメディアのライター・ジャーナリスト
Twitter:mikamiyoh
Facebook:Yoh Mikami
電話番号・メールはこちら

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン