[解約料3] au 年割とMY割の契約解除料


==2006年10月13日追記==
番号ポータビリティの手数料・解約料は下記の記事でまとめています。
最悪1万5千円超えも。番号ポータビリティ手数料+解約料まとめ
=============
携帯電話の料金プランで、1年間か2年間を通して契約することで割引きするサービスを「年間契約割引」と呼びます。
auの年間契約割引は「年割」と「MY割」があります。もしauユーザーが番号ポータビリティで他社へ移行する場合、いくらぐらいの解約料がかかるのか見てみましょう。

年割の解約料は良心的

年割は1年間を通して契約することを条件にする割引サービス。WINで11年以上使っていれば、基本使用料が25%も割引きされます。
MY割は、家族割に加入できない人向けの新しい割引サービスです。au MY割と3ヶ月くりこし 気になる料金動向でも取上げましたが、家族割に入っていなくても最大で基本使用料が半額になります。ただし2年間を通して契約することが条件になっています。
この「年割」と「MY割」を途中でやめた場合の契約解除料(キャンセル料)は以下の通りです。

au「年割」と「MY割」のキャンセル料(契約解除料)
年間契約サービス 1年未満 2年未満 3年未満 5年未満 それ以降
「年割(2004年2月29日以前の加入者)」 3,150円 1,050円 なし
「年割(2004年3月1日以降の加入者)」 3,150円
「MY割(2年間の契約)」 9,975円

年割のキャンセル料はとても良心的で、2004年2月29日以前の加入者なら3年以上使うと解約料はゼロ。2006年3月で2年が経過しますから、いつやめても解約料は取られません。
それに対して2004年3月1日以降の加入者は、残念ながら加入期間に関わらず解約料が発生します。ただ金額は3,150円と良心的なので、あまりこだわる必要はないでしょう。年割加入者は解約料のことをそれほど気にする必要はありません。

解約料なしでキャンセルするには?

それに対してMY割は、1万円弱(9,975円)の解約料がかかります。途中でやめるには1万円弱の解約料を払う必要があるのです(詳しくはau MY割と3ヶ月くりこし 気になる料金動向にて)。
もしこれらの解約料を払いたくなければ「契約更新月」と呼ぶ時期に解約すれば、解約料は発生しません。年割では1年に1ヶ月間、MY割では2年に1ヶ月間だけ契約更新月が設定されています。
番号ポータビリティ

もしauのケータイをやめて他社へ移行する予定があれば、請求書で契約更新月のタイミングを確認してください。請求書には必ず契約期間が掲載されています。


ただしauユーザーは熱心なファンが多く、サービスも魅力的なので、ナンバーポータビリティでの解約を考えている人は少ないかもしれません。年割の解約料は考えずに、MY割だけは高額解約料に注意して下さい。
●本サイトの参考記事
[解約料1] 移行前に注意!年間契約のキャンセル料
[解約料2] NTTドコモ「いちねん割引」の注意ポイント
au MY割と3ヶ月くりこし 気になる料金動向
●参照サイト
KDDI au: 料金割引サービス > 年割   KDDI au: 料金割引サービス > MY割

Comments are closed.

ITジャーナリスト・三上洋



セキュリティ、携帯電話・スマートフォン、携帯電話料金、ライブメディアのライター・ジャーナリスト
Twitter:mikamiyoh
Facebook:Yoh Mikami
電話番号・メールはこちら

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン